顔脱毛 スキンケア

MENU

顔脱毛を行った直後の肌はとても敏感になっていますから、アフターケアがとても大切になります。
脱毛後のスキンケアやアフターケアを正しく行うかどうかで、脱毛効果も大きく左右されます。
ここでは顔脱毛を行った後のスキンケアの方法などをご紹介しますので参考にしてください。

 

・顔脱毛後にスキンケアが大切な理由!

 

エステのフラッシュ脱毛でも、クリニックのレーザー脱毛でも、毛根や毛乳頭に大きなダメージを与える光を照射しています。黒い色にだけ反応する光エネルギーですが、肌に光を当てていくのでその熱により肌にもダメージがかかっています。
熱を持った光エネルギーなので、肌の水分が施術によりかなり奪われていしまっています。エステのフラッシュ脱毛の方がレーザー脱毛よりも光エネルギーが弱いので、それだけ脱毛効果も下がると同時に肌ダメージも少ないです。
しかし、どちらにしても毛根や毛乳頭にダメージを与えたり破壊させる光を肌に当てるのですから、脱毛後のスキンケアで奪われた水分を取り戻すためのスキンケアがとても大切になります。

 

・顔脱毛を行った後のスキンケアの方法について

 

顔脱毛を行った後には、エステサロンやクリニックでもローションやジェルでスキンケアが行われますが、自宅に戻ってからもスキンケアはしっかりと行うようにしましょう。
また、家庭用脱毛器を使い自分で脱毛した場合も、必ず脱毛後のスキンケアを忘れないで下さい。
顔脱毛後のスキンケアと言っても、いつもの洗顔後の保湿ケアと同じで大丈夫です。ローションで水分を補給して、その後にクリームや乳液などの油分が入ったもので水分が蒸発しないようにしましょう。
水分と油分のバランスが大切なので、ローションだけやクリームだけで終わらせないで、必ず水分と油分を同時に与えることが大切です。
また、肌が非常にデリケートになっているので、低刺激の商品を使うのがおススメです。

 

・顔脱毛を行っている間は特にスキンケアを徹底して!

 

顔脱毛は、2か月に1回のペースで施術が行われるので、その期間スキンケアはいつも以上に徹底しましょう。
肌が乾燥しがちな方は特にスキンケアを徹底して肌の水分量を保つようにしましょう。洗顔後やお風呂上りには出来るだけすぐにローションと乳液などでスキンケアをしましょう。
肌の水分量が多くなるほどに、光エネルギーが毛根にまで届きやすくなり脱毛効果がアップします。
また、乾燥がひどい肌に施術をすると危険なので、サロンやクリニックで当日の施術を断られることもありますから注意しましょう。

 

・顔脱毛を行った後にはクールダウンも大切!

 

顔脱毛を行った後にはスキンケアと同時に肌をクールダウンさせることも大切です。
サロンやクリニックでは施術後に冷たいタオルなどを肌に当ててクールダウンしてくれます。毛根やその周辺はとても熱がこもりやすいので冷やすことが大切ですが、冷やし過ぎるのも実は問題です。冷やしすぎるとせっかくの脱毛効果が下がってしまうからです。
冷たく冷やしたタオルを1分ほど肌に当てておけば十分です。保冷剤では冷えすぎてしまいます。
赤みや炎症が出てこなければ、自宅に帰宅してからも冷やす必要はないでしょう。

 

脱毛を行った後には、ローションとクリームなどでしっかりと保湿ケアをしましょう。
こまめなスキンケアで脱毛効果も上がり肌も整えられるので、顔脱毛を機会にスキンケアの習慣を身に付けましょう。

顔脱毛を行った後にもっとも大切なスキンケアの基本について関連ページ

脱毛サロンに通うメリットはいろいろ